top of page

㊶2月が来るの早くね??、、、おじクックもあるよ!


おじクック

~ドイツ風ポトフ シュークルート(偽)~


暖かいしるっぺーの食いてー!!

ってことで今日のおじクックは洋風のおでんみたいなスープをご紹介します。

これマジ旨いです。

ちょっといつもよりめんどくさいですが、料理好きはやってみてください。

(4人前)

材料


〇ウインナー(シャウエッセン一択でしょう)8本

〇人参 1~2本 写真のように皮向いて縦切で 8個に分ける

〇ジャガイモ 2個 乱切り(大き目)

〇キャベツ 半玉 (あらめ短冊切)

〇豚バラ肉 100g (あらかじめ塩少々で揉んで30分置く)

〇白ワイン 150cc

〇マギーブイヨン1個 (コンソメ粉末なら小さじ1)

〇乾燥セージ 5ふり(ビンに入ってるやつ)

〇塩コショウ 適量


①大き目の鍋にキャベツ、白ワイン、セージ、塩2つまみを入れ軽く混ぜて蓋をして1~2時間放置してください。

②すべての材料を鍋に入れ最初から弱火でじっくり煮ていきます。

③人参、ジャガイモに串や箸がすっと刺さればOK、汁気が足りない場合は適量で水を足す。味見して塩コショウで味付け。

④素材の味を楽しみたい人はすぐ食べてください。

 煮物は味が染みたほうがいい人は1日放置しましょう。


ドイツ料理のシュークルートの偽物です。

本当はキャベツの漬物のザワークラフトを使うんですが、簡易的な感じ

のレシピです。前段取りがまあまあめんどいですが、ホッとする味で白ワインの酸味がうまく乗るとすごくジューシーで旨いです。

昔から好きなレシピですので是非お試しあれ!!!


~2月来るのが早すぎる件~

....ということで、おじクックにより、視聴者さんの胃袋つかませていただいてから、つまらない建設ブログに行きますww

正直「はぁ??」って感じです。

最近年越ししたばっかじゃん!!

何も間に合わないし、何も終わっていかないこの時期特有の気持ち悪い期間に入りました。

雪の度段取りが変わり、お上からの圧が入るこの時期は何にも進んだ気がしません。


びっくりするくらいの材料や施工費の高騰に加え人材不足による受注量の低下と高値発注金額による赤字、、、、、

実を言えば私が土木を始めた約20年前は田中康夫の政策により暗黒時代が始まった頃でした。

当時は、発注数の低下と工事費が安すぎておかしくなっていましたが、今回は逆です。


工事計画はあれど高すぎて予算が組めなくなるという時代。。。

高すぎても、安すぎても地獄という何ともお粗末な時代です。


そんなこんなが重なりいよいよ具合の悪くなりそうな日々でございます。。。


しかしながら、そんな中、新たな取引先さんも増え色々な工事にめどが立ったりしては来ました。

私がこれからもできることは、なんとか食いつないで耐えること。。。

良い時代が来ることを願って、、、、


、、、??いい時代とは??

漠然としておりますが、私としては、人材が正しく評価される時代が来てほしいと思っております。

漠然とした話し方ではあり、どういう事??って皆さん思うでしょうが、

まぁ、手に職もてばの上位互換な時代が来そうな雰囲気がすごいとだけ言わせていただきます。

何というかいろんな意味で暗黒の時代が来そうです、、、。

とりあえず目をつむっておきますww


何よりすぐ先の話をまとめなければ!!

今月も頑張ります!!


おわり








閲覧数:227回0件のコメント
bottom of page