㉜長野市内Oさま外構工事【先日のご紹介した外構工事が完了しました。】

<m(__)m>お世話様でございます。

峯村です。


先日ご紹介していた外構工事が完了しましたのでご紹介させていただきます。

最後はお施主様がDIYで芝張りをしてくれました。

Oさんご一家マルワのブログに出演していただき感謝です。

こんな躍動感ある写真を掲載できてうれしいです!!!

この日はOさん一家総出で午前中からお庭に芝を張る作業をされました。

ご主人しっかり勉強なさっていて、きれいに張ってました。

娘さんと仲良く水撒きしていて、それを下の子と奥様で優しく見ているのを私はにっこにこになりながら見ていたと思います。


最後のお庭の芝張りをしていただいてお疲れさまでした!!

Oさんのおかげで素晴らしいお庭になりました!!

やはり緑があるお庭は素晴らしいですね。


Oさんご一家とは昨年より色々と打合せさせていただいて、

その外構工事に対してのやる気がすごくて、必ずご主人は奥様にご相談していたことが印象に残っております。

奥様も良いと思うと言って後押ししていて、

私たちも設計内容は当初からあまり変わらず最後まで走り切れた印象です。

なんというか、ご主人とのメールのやり取りはとてもきもちの良いものでした。

やり取りの質問や内容が的確で、必ずご自分で納得するように勉強されていたと印象を受けました。

しかしながら最終的に弊社のやり方を信用していただきありがたかったです。



さて、そんなDIYをされているOさん一家のその横で物置の設置を弊社でもくもくと進めています。

タクボの物置なのですが、

いつもイナバやヨドがほとんどなので、

少し勝手が違って手間取っていました。





この物置は半分駐輪場になっているタイプです。色合いもベージュっぽいグレーと言う感じの優しい色合いで後ろのウッドフェンスにもあっています!!


ここで現場状況は少し過去に戻って、

アプローチ工事の状況なんか紹介していきます。



アプローチのブロックを切加工しているところです。

周囲へ粉塵の飛散をしないように、この様にテントを張りさらに中に集塵施設を設置しています。

テントから伸びている白いしっぽみたいなのいはその集塵袋です。

中から真っ白になった職人さんが出てきて改めて大変な仕事であると再認識しました。

ありがとうございます!!




こちらインターロッキングを敷設している状況です。

縁はすべて切加工、、、

この量全部テント行です。わかってはいましたが改めて大変、、、、


今回はアジロ張りと言う模様で要はヘリンボーンの模様に設置しています。

色も3色のランダムなのでとてもいい感じにばらけてキレイです。

しかしこの切加工作業は骨が折れる!!!!

職人さんは2日かけて全て切って合わせてくれました!!

ありがとうございます。


いやー。

いいっすね(*‘ω‘ *)

最終の砂締め状況です。

今回もアプローチに使用したインターロッキングは車道用で駐車場としても使えるように設計させていただきました。

物は公園などにあるインターとは少し違い、ビンテージ風加工されたものを使用しています。

私個人がこのブロックが好きで、以前のブログでご紹介した外構でも使用しております。


今回の外構工事は比較的広いお庭の外構工事となりました。

最初は造成地の素地の状態で全面が砕石や土だけの状態でしたが、

広いこともあり、うまく設計がまとめられました。

おかげさまできれいに仕上げることができたと思います。


↓個人的にすごく好きな写真

 水撒きをしながら娘さんと遊ぶご主人がとても素敵に見えました。

Oさん、ありがとうございました


おわり









閲覧数:165回0件のコメント

最新記事

すべて表示