講師として長野工業へ


11月も残すところ1日です! 冬季業務を頑張る企業としては、少し雪が欲しく


なりますね(^-^; その分、通常業務を頑張らないとダメですね!!


話、変わりますが、先月23日と、一昨日ですが、長野県建設業協会長野支部の依頼で


長野工業高校へ型枠の実習科目の講師として生徒と交流してきました。。


先月は3年生を教え、一昨日は2年制生を教えてきました(^^)/


最近の私しか知らない皆さんは、社長業しかやらない営業系の人間だと思っている


のでは、、、( 一一)??


そんな事はないんです!! 学校を卒業して、某会社に就職し、7年、現場代理人をやり


マルワに帰ってきて現場管理をしながら現場作業もやってきました。。


重機のオペレーター、左官業務、型枠工、鉄筋工など、いろんな施工をやってきました。


結構、型枠は得意分野なんです!!




↑先月の3年生の実習です(^^)/ スケルトンの型枠は、生徒がわかりやすくと、協会が用意


したサンプルです。





↑一昨日の2年生の実習の様子です! 型枠に関する実習は初めてなので、使う道具の全て


を説明しながらのしながらの実習です! 作業の中では、釘を打つ事が1番難しかった


ように見えました(^-^; あと、墨つぼを使った墨打ちも苦戦していましたね!!


時折、「先生、これどうすればいいですか?」先生、、、その呼ばれ方に照れを感じて


しまいました(;^ω^) 


たまには、講師として、未来の子供達と交流する事も悪くないですね!!


生徒達が1人でも多く我々の業界に興味を持ち、就職してくれると嬉しいです(^^)/



Copyright (C) 2018 ㈱マルワ信濃土建. All Rights Reserved.