㉚形あるものいつか壊れる。

お世話様でございます。 峯村です。(今回は2本立てでお送りします)

※売り土地物件土留めのメンテナンス工事をやりました!

今回はとある分譲地の管理をしている不動産屋さんと周辺にお住まいの住人さんからの要望で行った工事についてご紹介いたします。


勾配の強い土地は市道などの道路に接道しながら平らな土地を作成すると、

ひな段や段々畑のような土地になります。

今回の不動産屋さんの物件も段の上の土地でした。


段下と1.8m程度落差があります。そこにはコンクリートの土留めがあり、

それが経年劣化により大きくクラックが入っておりました。


下段にお住いの住民さんから昔からある壁だからと説明を受け、

私は調査しました。


調査の結果無筋(鉄筋の入っていない)重力式コンクリート壁(重さでもたせる方法の)

擁壁であることがわかりました。


重力式コンクリートは自重の重さで自己崩壊を防ぐのと沈下しないように固い地盤でなければ施工に不向きです。

今回見たものは比較的に硬い地盤でしたので経年劣化によるクラックであると思われました。ただ正確な数値を出したわけではないので経験則的な診断ではありました。

おそらくクラックが広がったのは無筋でつなぎ材が無いのと、

地震などによる要因が大きいと判断しました。


一番印象てきに思ったのがおそらく30年以上昔の土留めなので、設計思想がふわふわな時代の構造物であるのでおそらく強度的なものは適当であったと思われます。

あ、この場合の適当は適格であると言う意味ではなく、いいかげんの意味合いで使いました。


しかし下段の土地の住宅に接近しすぎており取壊しが不可能・・・・

と言うことで補強をする話になりました。本当は新設したいのが本音です。


現在色々な補強方法があり、アラミド繊維等を張り樹脂で固めたり等ありますが、

今回は昔からあるRC補強を行いました。


現況物に補強を行う場合構造計算等を改めて行うのですが、

私の知る限りの条件に適合する現場ではありませんでした。

そこで不動産屋さんと住民さんに説明し了解を得てできうる限りの補強を行うことにしました。


擁壁補強工事 鉄筋組状況


擁壁補強状況 コンクリート打設状況


こんな感じで写真のようにRC補強をしていきます。

鉄筋は後施工アンカー工と言って特殊な接着材を既設に穴をあけて流し込みそこへ鉄筋をさします。

(引き抜くには接着剤より先にコンクリートが壊れるほど強力)

そこへ鉄筋を組付けコンクリートを打設します。


こうやって補強をしていきます。


現在はRC構造(鉄筋コンクリート)が住宅の土留めには主流となっており、

このような無筋構造の土留めは新規で見ることはほとんどなくなりました。


しかしRC構造であれば何でも良いというわけではありませんし、かと言って十分に設計条件を満たしていても、対応年数や経年劣化により壊れたりします。


よく、お客さんに壊れないものを作ってほしいと言われますが、

まあ無理ですね。

即答で無理と答えてます。

できうる限り丈夫に作ります!としか言えません、、、、、(金ももちろん高くなります)


タイトル回収になりますが、【形あるものはいつか壊れる】です。

時代によってその状態は違いますが、壊れていない現場なんて見たことがありません。


今回はそんな壊れてしまったものを修繕する工事をご紹介してみました!!

最近やはり世代交代で土地を手放す方が増えてまいりまして、この手の話が増えております。

手放すとき不動産屋さんとかに指摘されて困っている方などいらっしゃいましたら是非お声がけください。


おじさんの休日cooking

フツーになすとベーコンのトマトソースパスタ (今回はトマトソースレシピ)


いや、、、、フツーにトマトパスタと言ったらこれでしょう!!

定番メニューですが楽ちんトマトソースです。

ではご紹介します。


トマトソース材料(3人前)


・缶詰のカットトマト(又はホールトマト)1缶

・コンソメのもと 小さじ1杯

・塩コショウ 少々

・砂糖  小さじ1/2

・サラダ油 オオサジ1

・ニンニクスライス 1欠片分

・ローレル半分又は小さ目


① フライパンにニンニクスライスと油をいれ弱火できつね色になるまで炒めましょう。

② 強火にして他を全部入れて一回煮立たせます。

③ ここで酸味が好きな人は弱火でじっくりコトコト煮ましょう。

  酸味が嫌いな人は中火くらいで焦がさないように煮ましょう。

  (強い火で煮ると酸味が飛びやすくなります)

  とろみがでたらトマトソース完成です。

  

  コンソメの風味を強く感じたい場合は、最後にコンソメ入れましょう。


後は写真の通り好きな具材と一緒にパスタに絡めて食す!!

(塩コショウの最終調整はお忘れなく!できればEXオリーブオイルも大さじ1入れましょう!)

ボーノ!!!


凝ったトマトソースはあらかじめ玉ねぎ、にんじん、セロリの微塵切を炒めて入れたりしましてソースの酷や香りは良くなり、美味しいのですが、


この楽ちんトマトソースもシンプルな味と言うか、雑味がなくなるので、

とてもサラッと食べられてボーノなんです!!


好みはほとんど別れないくらいみんなが好きな味に仕上がります。

和のテイストが欲しい人は、コンソメの代わりに出汁の元や白だしを入れても良いです。


おためしあれ!!






閲覧数:207回0件のコメント